平成30年度「チーム」「選手」の登録について

1 チーム・選手一括登録の流れ

○ 新規

① 旧TeamJBAへアクセス
② 旧TeamJBA概要 登録ガイド(取扱説明書)の「チーム登録ガイド」に従って登録を行う。

○ 継続

① 旧TeamJBA概要 登録ガイド(取扱説明書)の「年度更新後の登録手続きガイド」に従って登録を行う。
※ チーム名称を正確に行ってください。
※ チーム責任者が、新規に選手の登録を行う場合は「代理登録に関する委任状」が活用できます。
※ パスワードは全員同じでよいです。

2 登録費の振り込み方法について

○ 日本バスケットボール協会及び宮崎県バスケットボール協会への登録費
・システムに従って行ってください。チーム加盟料・競技者登録料の支払いは30日以内で、1回の支払いは30万円以内になっています。また、請求書には合計金額のみですが、納付履歴の画面で加盟料・登録料とその内訳が表示されます。
・ チームや選手を申請すると、県ミニ連が承認を行います(承認は5月1日以降になります)。承認後、上記に従い登録費を振り込んだ時点で本年度の登録となります。

※ 30日以内に振り込みを行わなかった場合、登録に関わる申請作業を再度行ってください。

3 登録の考え方

① チームの登録について
宮崎県ミニバスケットボール連盟と宮崎県バスケットボール協会および日本バスケットボール協会に登録したチームのみが,県協会主催・県ミニ連主管の大会(県会長杯,県交歓大会兼フープスターサカイ杯,秋季大会、全国・九州大会予選)とそれに関わる地区予選に出場できる。
② 選手の登録について
宮崎県ミニバスケットボール連盟と,宮崎県バスケットボール協会および日本バスケットボール協会に登録した選手のみが,県協会主催の大会(会長杯,フープスターサカイ杯,秋季大会、全国・九州大会予選)とそれに関わる地区予選に出場できる。
③ 指導者の登録について
宮崎県バスケットボール協会主催の大会、及びそれに関わる地区予選に出場する際に提出する登録用紙(メンバー表)に記載してある「ヘッドコーチ」「アシスタントコーチ」のみ、指導者としてベンチ入りできる。指導者ライセンスと審判ライセンスについても正確に記入すること

登録申請期間目安 4月23日(月)~5月15日(火)